CX-8の限界値引きは40万? 口コミや値引き相場まとめ

xc-8 イメージ画像 CX-8
スポンサーリンク
グーグルでも検索

新型CX-8 値引き相場は意外と幅が広い

CX-8は車体価格が高額な部類に入るので値引き額も大きく狙えて交渉自体もそこまで難しくないのが特徴的な車種です。

平均して25万円程度まではなんの値引き材料なしでも営業マンとの会話の中で引いてくれるレベルなので、25万円からあといくら値引き額を引き出せるかが勝負になるでしょうね。

CX-8の値引き推移 最新情報

CX-8の値引き推移は発売当初の2019年に比べると値引き額は3万円程度多くなってきていますね。

国産車は販売から3年でマイナーチェンジもしくはモデルチェンジする傾向があるので新車販売から1年を目安に値引き額の幅が増加する傾向があります。

CX-8もその例にもれず2020年を境目に値引き額がグンッと伸びてきているのがその証拠ですよね。

どうしてもその時の最新型がほしいなら値引き額の限界はありますが、マイナーチェンジ目前の車種は販売店側も在庫を履けさせたいので大幅値引きをしてでも売ってしまいたい気持ちが出てくるので予想以上の値引き額で購入できるチャンスでもあります!

スポンサーリンク

CX-8実際の値引きは?口コミ実例値引き

CX-8の口コミ値引き額は車体で平均15万〜20万円くらいが相場になっているようですね。

300万円を超える車両価格の車ということを考えれば妥当な数字とも思いますが、2018年を境目にマイナーチェンジを匂わせているのか車体値引き額も30万円近くまで現実的なものになってきています。

300万円の車で30万円の値引きならかなり値引き額として優秀な数字ですがとりわけ目立つのがオプション装備値引きですね。

オプション装備値引きは車体値引きよりも値引きしていい額がゆるいので高級なオプション装備や数をたくさんつけて高額な装備になっているほど割引の対象として活用しやすくなりますよ!

スポンサーリンク

CX-8の値引き交渉術!

CX-8の値引きは値引きは「モデルチェンジ前」と「決算期」が交渉しやすい!
CX-8も発売から3年が過ぎればマイナーチェンジもしくはモデルチェンジが必ず行われます。
車の形が変わるのは買い手側のユーザーにしてみれば安く希望の車を買うことのできるチャンスです。
CX-8新型の販売を目前に旧モデルの在庫はできるだけ売りさばきたいのがディーラー側の考えです。
ほとんど利益が出ないくらいの価格でもオークションに出して処分するくらいならお客さんに販売してその後の点検や整備で利益が出るほうがディーラー側は嬉しいわけですからね汗
車を買うなら外せないのが年度末や中間決算時期です。
決算時期は1台でも売上と数字を伸ばしたいのでディーラーも半分やけくそ状態で値引きに応じてくれたりしますw
CX-8のリアルな値引き額は30万円前後ですが、決算時期を狙う+マイナーチェンジを時期と合わせることで営業マンとの単純な交渉だけではありえないような値引き額を引き出すことも可能です!

CX-8の値引きが渋いなら競合で競らせる

CX-8は値引き額が大きいことで有名でも営業や店舗によって値引きの渋い場合もあります。

そんなときはライバル車との競合が効果的です。

CX-8と似たクラスにランドクルーザープラドやRAV4、エクストレイルなどがあります。

定番はそれぞれの見積もりをとってライバル車の値引き額や総額がXC-8よりも安いことを匂わせましょう。。。

本命はCX-8だと感づかれるとどんな値引き見積もりを持っていっても相手にされない。
稀に、迷っているくらいなら安い方にすれば?なんて感じのスタイルの販売店もあるので注意が必要!

値引きに効くCX-8の競合車は?

値引きの効率的に良い方法は他社ライバル車を出して買うことを悩んでいることを暗示させるテクニックです。

CX-8はSUVというカテゴリーの車なので他社でも同じSUVであったり価格帯が近いモデルを競合車として出すことで値引きによる足止めをしようと働いてくれますよ!

トヨタ ランドクルーザープラド

トヨタのランドクルーザープラドは本格SUVでありながら価格帯が抑えられていたり、装備が豪華でそのイカツイ見た目で大人気車種です。

同じSUV枠ではありますが価格帯がCX-8よりも1.5倍くらい高いですが『ローンを考えている』ことを前提にすれば同じ土俵で競合車として出すことができるので見積もりをとっておくと有利な交渉ができますね。

トヨタ RAV4

RAV4も最近フルモデルチェンジをはたして発売されたミドルクラスSUVです。

使い勝手のいい大きさと求めやすい価格帯は多くのSUVを考えているユーザーを取り込んでいます。

現状CX-8に1番対抗できるのはRAV4と言ってもいいでしょう。

価格帯や大きさがほとんど同じなのでユーザーの取り合いになることは必死です!

RAV4・CX-8双方の見積もりを比べさせて営業マンの対応を見てみましょう。

決算期やマイナーチェンジ時期を狙えばかなり有利な交渉ができる競合車として使うことができる車です。

日産 エクストレイル

日産のロングセラーSUVモデルのエクストレイルも対向車の視野に入ってきます。

ミドルクラスSUVとしては同じなのですが、エクストレイルは若年層に人気の車種なのでCX-8を選ぶ若干年齢層が高いユーザーがエクストレイルと比較に出して商談をすると本命がCX-8であることがバレてしまう可能性も高いです。

それでも好きなSUVは人それぞれなので同じSUVということなら値引き交渉の材料として使うには営業マンの脅威になってくるので積極的に利用していきましょうね!

CX-8の展示車値引きで買えるけど、、、

CX-8も人気車種ですから展示車や試乗車を必ず用意していますし、お店によっては販売もしてくれますがあまりお薦めはできません。

展示車は無数の人間が手当たりしだいに触ったりしているので、お店で管理しているとはいえ細かい傷や汚れが実は多いのが問題です。

試乗車も販売していることはありますが展示車以上に避けたほうが良いです。

試乗車は見た目以上に手荒く扱われていることがほとんどです。

もちろん壊れてしまうような扱いはされませんが所詮試乗車、本来の売り物ではないので雑な扱いになってくるものです。

展示車も試乗車も程度が悪い割に値引きは新車と同じレベルでしかしてくれないです。新古車よりも程度、価格面で劣ることになるので避けるべき車と言えます。

スポンサーリンク

下取り車を損なく売って値引きを最大化する!

車両値引きには限界があります。でも乗り出し価格をできるだけ下げたいのが本心ですよね?

最後の手段は下取り車の買取価格を最大限まで上げることです。

注意してほしいのは決してディーラーの下取りには出さないことです!

ディーラーは新車を売って利益を出す会社です。中古車は正直二束三文扱いです。

下取り車を本気で高く売りたいならネットで無料でできる査定システムを利用して一発で最高買取額を獲得する方法でしょうね!

こだわらなければ純正オプションではなく社外品で総支払額を下げる

純正オプションはまさに正規品なので基本価格が高いのがネックです。

こだわりがないのであればナビゲーションや車種専用でないオプションやメーカーオプションでない装備は社外品を利用することで総額を抑えて乗り出すことが用意になります。

CX-8の人気グレードとリセールバリューから見たおすすめのグレードは?

次の車もできるだけ頭金を多くして買いたいなって思うならCX-8の買うグレードや色に注意して買うことが必要になってきますよ!

CX-8の人気グレードは【XDプロアクティブ】というグレードで価格も300万円チョットという求めやすさもあって人気が高いです。

XDはディーゼルエンジン搭載モデルなので燃料費用などの維持費が安く済むことも人気の理由です。

中古車市場でも見た目が良くて、維持費の安いディーゼルエンジンモデルが選ばれるのは必然ですね!

リセールバリューが高い CX-8のおすすめカラー

CX-8の買取価格が高くなる色は、、、

・スノーフレイクホワイトパールマイカ
・ジェットブラックマイカ
・ソウルレッドクリスタルメタリック
この三色が圧倒的人気となっています。
多くの人に人気の色は中古車市場でも買取価格が高くなる人気色としてイコールです!
もちろんあなたの気に入った色を買うことが1番最高ですが、CX-8のリセールバリューを意識して購入をするなら他のCX-8を買いたい人がどんな色を望んでいるのかチョットだけ考えてみると次の車の買い替えのときにお得になれますよ!

下取り車があるなら相場を調べておこう

今CX-8を検討しているなら現状乗っている車の下取り価格を調べておくことはとっても重要です!

ディーラーでは下取り価格を高く出してくれることは経営上ありえません。

下取り専門店を活用することで頭金を手っ取り早く増やしたり、CX-8の支払総額を営業マンと交渉しなくても簡単に下げることができるので車を安く買い換える人はみんなやっているテクニックなんですよ。

家にいながら新車頭金アップ!

欲しい車が有るけど予算が足りない、、、

後少し安くなれば月の支払いが楽になるのに、、、

値引き交渉で営業マンと話すの疲れたな、、、

買取を比較しに出かけるのはめんどくさい、、、

新車購入を前にこんなことで悩んでいませんか?

せっかく新しい車を買うのに気持ちよく買えないのではなんだか気分も悪いです。

でも諦めたくないですよね!?

車を安く買いたいときは下取り車を一括査定してみることが賢い人の常識です。

全国であなたの車を欲しい人が価格を競ってくれるので買取額が自動でアップします!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました