新型フォレスターのオプションのおすすめ!絶対後悔しないオプション紹介!

フォレスターウェルカムライト全体画像 スバル
グーグルでも検索

新型スバルフォレスターをいよいよ購入だ!

オプション装備がたくさんあってどれをつければフォレスターを快適にしかも
カッコよく仕上げられるんだろう?こんなこと思ったりしませんか?

この記事では新型フォレスターを購入する時に【これだけは付けておきたい鉄板オプション装備】を紹介しています。

ほかにもオプション装備を選ぶときの注意点なども案内していますので
フォレスターの購入前に参考にしていただければ幸いです。

グーグルでも検索

フォレスターに付けたいオプション装備【基礎知識】

オプション装備を選ぶ時に注意するポイントが1つあります。

それは【ディーラーオプション】と【メーカーオプション】です。

  • ディーラーオプションは車を購入したディーラーで後付けできるオプション装備のことであり、フォレスターの購入時に注文しなくても後から欲しくなった時に注文しても取り付けることが可能なオプション装備のことです。
  • メーカーオプションは新車注文時に装着をお願いする装備で、新車注文時でないと取り付けることができません。
    メーカーオプションの多くは車本体に改造が必要なレベルの装備品でありよくあるのは
    【サンルーフ】のオプションです。

サンルーフは車体に加工を施しサンルーフが付けられるようにボディを改造しているので、この作業をディーラー(車を売ったり、整備を主に行う場所)では到底できない作業だからです。

付けたいオプション装備がカタログ上で【メーカーオプション】と記載があったら注意しましょう!新車購入時しか取り付けができないものなので
「やっぱり付けておけばよかった!」っと後悔しないように慎重に選びましょうね!

フォレスターの安全性を高めるオプション装備

フォレスターには全車標準装備でアイサイトが付いていますが、
アイサイトの性能を更にアップさせる安全装備オプションがあります。

個々に取り付けが必要ですが、いざ事故があってから「付けておけばよかった、、、」
っとならないためにも是非取り付けたいオプション装備です。

※ このオプション【アイサイトセイフティプラス】は全てメーカーオプションです。
(一部標準装備グレードあり)

サイドビューモニター

スバルリヤビークルディテクション画像

フォレスターは視界が高い分車の視界になる部分も多くそこに危険が潜んでいることが多いです!

駐車場や路面状況がわかりにくい場所で目視にもバックモニターにも映らないところにポールや縁石があることが多々あります。

「ぶつけて壊しちゃったっ!」くらいならまだいいですが、もっと深刻な場面は子供です。

子供は背が小さい子や、車の近くでしゃがんで遊んでいる事があり気づかないうちに親が車を動かしてしまし自分の子供を引いてしまったなんで事故が実際にあります。

そんな不幸な事故を防ぐためにもモニターで死角を極力減らすことで危険を未然に防ぐ事に繋がります。

フロントビューモニター

フロントビューモニター画像

狭い路地から大通りに出る時に左右の視界の悪さにドキドキした経験はありませんか?

車はボンネットが長いぶん前方の左右視界がとっても悪いんです。

T字路でふいに車を動かせば左右から人や自転車が出てくるなんで日常茶飯事で、今まではゆっくり動きながら左右確認して動き出すのが当たり前ですよね?

しかしフロントビューモニターはボンネット先端についたカメラで目視できない前方左右の映像を写してくれるのでT字路で左右を目視するまでゆっくり動く必要がありません。

もちろん最後は自分の目で安全確認をするのですが、その前に左右がどうなっているか映像で確認できるだけでもずいぶんとストレスが減りますね。

スマートリヤビューモニター

スマートリヤビューミラー画像

バックミラーを更に補助してくれるリヤビューモニターです。

後部座席にたくさんの人が乗った時や、日の入り方で後方が確認しづらいときなどに後方確認用カメラ画像をルームミラーに写すことで見づらい後方視界を補助してくれる装備です。

ここまでに3個のカメラを紹介しましたが、この3個のカメラがそろうと車の死角はほぼありません!

安全面を考えればカメラではなく目視で確認することが1番正確ですが、その動きを全面的に補助してくれるこの3個のカメラオプション装備は運転を楽にしてくれるとても頼もしい装備品になってくれることをお約束します!

アダプティブドライビングビーム

アダプティブドライビングビーム画像

ハイビームの照射範囲を自動で変えてくれるオプション装備です。

よくあるものは明るさを感知してハイビーム・ロービームを切り替えるっといった機能だけでしたが、フォレスターのアダプティブドライビングビームは今までの装備とは全く違う制御をライトにしています。

ハイビーム走行時、対向車が来たら対向車に当たる光は自動的に光を絞り車がいない左前方の光はハイビームのままを保つので前方視界がとっても明るい状態で走ることが出来ます。

夜間に車を運転する機会が多い人はロービームでは全然視界が狭いことに不満を感じています、しかも対向車がいるとハイビームには出来ないので暗く視界の狭い夜道を運転しないといけませんでした。

アダプティブドライビングビームはそんな夜間の運転を強力に助けてくれるかなりオススメのオプション装備です。

スバルリヤビークルディテクション

サイドビューモニター画像

 

フォレスターの内装を極めるオプション装備

フォレスターはレジャーやアクティブな場面でしか似合わない車じゃありません!

内装にこだわると高級都市型SUVに早変わりです!
落ち着いた内装は長期でフォレスターを乗っていても飽きが来なく、長い時をお気に入りのフォレスターと過ごすためにも是非取り入れたいオプション装備の一つです。

フォレスター・本革シート

フォレスター本革内装画像フォレスター本革内装画像2

フォレスターの外観を引き立てるオプション装備

人気のフォレスターだから街なかでも結構見かけるし、同じ外観というのもなんだか面白みがないかも。。。

フォレスターにはアナタの愛車の印象をガラッと変えてくれるオプション装備がそろっています!

車は1つ大きな外装部品を交換するだけでも印象は大きく変わるので

他の人と被りたくないっ!っと考えたら大きな外装オプション装備を取り入れてみるのが効果的ですよ!

フロントグリル

フォレスターフロントグリルメッキ画像

フロントグリルは大きなパーツなので車の印象がガラッと変わります

メッキのフロントグリルは車全体の印象をキメる重要なパーツなので他のフォレスターとなるべく被りたくないときには簡単にオプションとして選べるので付けやすい装備です

ドアガーニッシュ

フォレスタードアガーニッシュ画像

車の横の面は目立ちにくいところではありますが、メッキパーツはポイントポイントで付けるだけでも車の印象が変わってきます

でもできれば車全体にメッキパーツを付けることをオススメします

リヤバンパーパネル

フォレスターリアバンパーパネル画像

車の後ろ姿の印象を引き締めてくれます

フォレスターは純正だと樹脂製黒塗りのバンパーですが、そこにメッキの輝きが入るとノーマルとは比べ物にならない違いが生まれます

フロントドアカーテシーランプ

フォレスターウェルカムライト画像

夜間しかその存在を活かせないオプション装備ですが、実用的で人気のオプション装備です

高級車では標準で付けてあるものが多く、外車ではほとんどノーマルの状態でもついてくるほど常識的な装備です

日本車は見た目の重要性は意識しても小さな便利な部分を削る傾向にあるので、こういったところは外車勢を見習ってもらいたいものですね

ウェルカムライティング

フォレスターウェルカムライト全体画像

ウェルカムライティングも外車では標準的な装備です

ロックの解除に反応してライトが反応して点灯します

夜間に車の存在を分かりやすいのは当たり前ですが、大規模な駐車樹などで自分の車の位置がわからなくなったときにも意外と重宝するのでオススメのオプション装備です

フォレスターの使い勝手を高めるオプション装備

もともと使い勝手の良いフォレスターの性能をチョットしたプラスアルファで
さらに個性的かつ便利にしてくれるオプション装備です。

今乗っている車に付いていない装備がココにあれば、その使い勝手の良さに
やみつきになること間違いなしっ!

ルーフレール

フォレスタールーフレール画像

フォレスターはかなり万能な車ですが、乗車人数いっぱいに人が乗ると荷室が多少狭く感じます

そんな時はルーフレールにキャリアを付けて荷物を移動させるのが1番お手軽です

フォレスターはSUVのなかでは車高がそこまで高くないので成人の男性であれば三脚など無しでも荷物の出し入れは簡単にできるのがメリットですね

運転席シート・ドアミラーメモリー オート格納

フォレスターシートメモリー画像

フォレスター格納ミラー画像

この2つはセットオプションですが日頃から家族でフォレスターを交互に運転する機会がある家庭などでは付けておきたいオプション装備です

シートの位置を記録してくれるので旦那さんと奥さんそれぞれの運転しやすい位置をボタン一つで調整してくれます

毎回シートやサイドミラーを調整する手間が省けるのは長い期間フォレスターに乗るほどにありがたいオプション装備です

パワーリヤゲート

フォレスターパワーリヤゲート画像

車高の高いSUVや大型のワンボックスカーでは採用される例が多くなっています

背の低い女性などは後ろのドアを開けたのはいいけど閉めるには取っ手が高すぎて届かないときがあります

パワーリヤゲートがあればボタン一つで後ろのドアの開け閉めができるので車高の高い車独特の不便な部分を助けてくれます

フォレスターに乗るのが楽しくなるオプション装備

お気に入りのフォレスターに乗り込むのが楽しくなるようなオプション装備をまとめました。

後から絶対に欲しくなる人気の装備や、安全性とドレスアップを兼ねたすぐれものまで
付けて楽しいオプション装備です。

大型サンルーフ

フォレスターサンルーフ画像

SUVではとくにオプション装備として人気の高いのがサンルーフです

中古車市場でもサンルーフの有り無しで買取価格にかなりの差がでるほどSUVを選ぶ人はサンルーフを欲しがります

大きく空いた天井は車の車内を明るく照らし車内の開放感もかなり良くなります

レジャーなどに使われるフォレスターだと自然との一体感をより感じられる装備とも言えるので是非取り付けてみてください

LEDフォグランプ

フォレスターLEDフォグランプ画像

ライトの色は夜間の安全性だけでなく視野的に車の表情を簡単に変えてくれます

最近の主流はLEDをつかったライトで白色や黄色が人気です

とくにSUVでは乗用車では人気がない黄色のライトの人気が高いです

黄色いライトは雪道や雨天の視界を良好にしてくれるので実用面でも安心ですが、黄色いライトは昔ラリーという泥道を走り抜けるレースでスバルが活躍していた時のライトの色が黄色だっとことが今も力強い走りのSUVの印象とマッチして人気があります

新車を賢く手軽に買ってみませんか?

欲しい車が有るけど予算が足りない、、、

後少し安くなれば月の支払いが楽になるのに、、、

値引き交渉で営業マンと話すの疲れたな、、、

買取を比較しに出かけるのはめんどくさい、、、

新車購入を前にこんなことで悩んでいませんか?

せっかく新しい車を買うのに気持ちよく買えないのではなんだか気分も悪いです。

でも諦めたくないですよね?

車を安く買いたいときは下取り車を一括査定してみることが賢い人の常識です。

全国であなたの車を欲しい人が価格を競ってくれるので買取額が自動でアップします!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました