トヨタライズの値引交渉術 決算とライバル車で差をつけろ!値引きの最終手段はアレ

ライズブラックマイカメタリック〈X07〉×ターコイズブルーマイカメタリック〈B86〉[XH6]画像 ライズ

小型SUVの金字塔として今でも人気が収まらないライズですが人気が続くとディーラーは値引き額を渋る傾向があるんですよね。

一番効果のある値引き術はライバル車と競らせることと今乗っている車を高価買取させて実質的な値引き額のアップをさせるという方法です。

この記事では今人気のライズでも正統派な値引き術でお得にライズを乗り出せるような情報を発信していますので参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
グーグルでも検索

新型ライズ2020年最新値引き相場

ライズは値引きの難易度からすればそこまで難しい(渋い)車種ではありませんね。

車両本体価格とオプションなどを合わせたトータル金額から20万から30万円は現実的な値引き対象学として視野に入ります。

販売店もトヨタ店・トヨペット・カローラ・ネッツなど幅広いチャンネルディーラーで販売されています。

取り扱いチャンネルが多い分月の販売目標台数も4000台付近と多く、ディーラー同士で競争させることで値引きしやすい状況も簡単に作れます!

ライズの直近の値引き推移

ライズは2019年11月に販売されたばかりの比較的新しい車なので値引きの推移に使えるデータが乏しいのが現実ですが、発売から半年近く経つのでディーラー側も販売の鈍化に敏感になってきている時期です。

発売初期は黙っていても売れるレベルに人気が高かったライズですがそれでも時間の経過とともにセールスをかけないと売りにくい状況にはなりつつあります。

ライズの実値引きはどのくらいか?

ライズのリアルな値引きの声はどんな状況なのか?

口コミサイト最大手価格コムの数値をリサーチしてみると10万円~25万円という値引き額がアンダーとアッパーで控えていて、ライズの値引き中央値とすると実値引きは15万円前後が妥当という結果でした。

値引きは選んでいるグレードやオプション装備の価格、ディーラーが施策で準備している値引き上限額などで差が生まれてきますのでできるだけ多くの販売店で見積もりを取ることでより現実的な値引き額が浮き出てきますよ。

ライズの値引きを最大限にできる時期は?

ライズは初期ロットの販売分が落ち着き出した今の時期からか最も値引き交渉がしやすく、販売店側も目標台数を稼ぐために積極的に値引きに応じてくれやすい時期だと言えます。

どんな車でも販売初期は値引きに関してはとっても渋いのが当たり前ですが、車は売れなければ利益が出ないので売れ行きが落ち込んできたときこそが購入希望ユーザーのチャンス到来となりますのでこの時期を見逃さないようにしましょう!

スポンサーリンク

新型ライズの限界値引き交渉術!

ライズの大幅値引きをしたいならライバル車との比較が一番効果的でしょうね!

ライズは今人気の小型SUVに属するので他のメーカーからも同じような大きさと価格帯のSUVが多く販売されているので強豪にするにはもってこいな状況です。

とくにライズはトヨタ販売店ではライズ、ダイハツ販売店ではロッキーとして売られているので全く同じ車をディーラー違いで比較することが出来るので他のSUVよりも圧倒的に値引き交渉に有利な車になっていますよ。

トヨタ同士の争いを利用して限界値引き突破!

ライズはトヨタ系列全店で買う事ができます。全店で買えるということはトヨタ販売の中でもチャンネル違い(販売店の資本違い)がありますから、基本比較し放題です!

資本が違うトヨタ系で訪れた人の情報を共有することはまずないので、お店側は訪れたユーザーを是が非でも自分のお店で購入していってほしいと考えています。

狙い目はこの状況なんです。

トヨタの販売店同士でライズの価格交渉をすればおのずと他店舗(他のトヨタチャンネル)にお客さんを取られまいとどのディーラーも必死になってくれるので自ずと値引き交渉もしやすくなっていくと言った状況が生まれるんですよね!

決算期・四半期は値引きのねらい目

車販売にも決算期があります。この決算期を利用して価格交渉できればお客さん側はかなり有利な条件で価格交渉する立場になれます。

多くのディーラーの決算期は3月末と9月末なのでこの時期が近くなってくるとCMや店頭でも販促をかけた広告が多く目に入るようになります。

新車を是が非でも売りたい販売店側にいろいろな店舗を比べられる状態を持ったお客さんが行くわけですから主導権はお客さん側に強くあるわけです。

なのでこの決算期にライズの購入タイミングを合わせていけば一般的なライバルや比較や店舗同士の競争以上に破格の値引き額を引き出すことも結構簡単だったりします。

スポンサーリンク

総合値引き額は下取り車の買取額で調整する

ライズの値引き交渉でディーラー間競合やライバル車比較で条文な値引き額が引き出せたら最後は下取り車の買取価格のアップで総合的な値引き額の底上げをしましょう!

ッと言ってもディーラーの下取り額はお話にならないくらい安いので基本無視して構いません。

賢いユーザーはネットの無料買取査定システムを利用して高価買取価格を出してくる買取店舗に下取り車を売却して値引き金額の足しにしているんです!

どうしてもディーラーで下取りに出したいってときもそのままディーラーの言いなりの金額で下取りに出すのではなく、1度ネット無料査定を試してみることがコツです。

購入まであと一歩というところで下取り車の買取価格をこのネット査定額に近づけてくれない?って提案するだけでディーラー側は意外とあっさりOKしてくれるときがほとんどなんです笑

下取り車は貴重な値引き交渉の最終手段なので安易にディーラー下取りに出すのではなくネット無料査定をしてそれから手放すようにすることが賢いライズの値引き交渉のコツと言えます!

家にいながら新車頭金アップ!

欲しい車が有るけど予算が足りない、、、

後少し安くなれば月の支払いが楽になるのに、、、

値引き交渉で営業マンと話すの疲れたな、、、

買取を比較しに出かけるのはめんどくさい、、、

新車購入を前にこんなことで悩んでいませんか?

せっかく新しい車を買うのに気持ちよく買えないのではなんだか気分も悪いです。

でも諦めたくないですよね!?

車を安く買いたいときは下取り車を一括査定してみることが賢い人の常識です。

全国であなたの車を欲しい人が価格を競ってくれるので買取額が自動でアップします!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました